LINK
受け取った利用レシート保持する必要性はあるのだろうか?。解答をまず書くと保持することは別にないと思います。個人によっては保管していることが自身が使用した履歴を保管したいという際には保管しておけばよいだろうし、反対に言うとそういうもの無くても問題ないと考える場合は残しておく必然性はないと思われます。しかしながら定期的に郵送されてくる使用履歴との確認の際には例外なくこういった明細レシートが必要となります。レシートをそこまでは所持しないとどこの場所で何月何日いくら利用したかというのが定かでなくなることだけに限らず、間違えた請求やダブりについての照らし合わせすら不可能になるから気をつける必要があります。特段クレジットカードを使った額については利用レシートを保存していない限りは記憶することはできないはずです。使用履歴が来るくらいは、なくさずに明細を保管するようにして欲しい。クレカのレシート破棄の手段:クレカの利用レシート破棄の方法は非常に簡単です。見ず知らずの人に不正な利用をされないようできるだけ小さく破って破棄するだけで大丈夫なのである自家用シュレッダー等が自宅で使えるようであれば用心のために利用するほうが良いでしょう。履歴を記載する利用レシートのため、カードナンバーなど機密情報の内容を特定されるデータが多く書いてある。ゴミ同然のレシートと思わず、処分は気を抜かずに行うべきでしょう。一方で、今は予防の意味でレシートにクレジットNoといった機密情報が記載されていないケースも出始めているが信じ過ぎることは禁物でしょう。